ありがとうブログ

2012.07.20更新

VPDはVaccine Preventable Disease の略で、予防接種で防ぐことができる病気のことです。子どもがかかる感染症は数多くあり、予防接種で防げる病気は限られていますが、少なくとも防げる病気だけでも予防し、お子さんの命を守ろうという運動がなされています。
津村こどもクリニックのホームページの左下に、<<KNOW・VPD!VPDを知って、子どもを守ろう。>>のバナーがあります。これはNPO法人 VPDを知って、子どもを守ろうの会のホームページへのリンクで、一般の方にもよくわかるように、予防接種の説明、スケジュールの立て方などが書かれています。
B型肝炎の接種の勧めや水痘、おたふくかぜの2回接種についても説明されています。
その他、予防接種に関する情報がたくさん載っていますので、ときどきチェックしてみて下さい。

投稿者: 津村こどもクリニック

2012.07.13更新

当ホームページの左下に「こどもの救急」ホームページへのリンクのバナーがあります。
これは、日本小児科学会が作っているもので、生後1ヵ月から6歳までのお子さんを対象に、発熱、頭痛、誤飲、やけどなどよくある19の症状について、Q&A方式で、すぐに病院へかかったらよいかどうかの判断の目安を与えてくれるものです。
時間外の急病の時に参考になりますので一度チェックしておくことをお勧めします。

投稿者: 津村こどもクリニック

津村こどもクリニックのご案内

名古屋のママとパパの味方 津村こどもクリニック TEL:052-914-8248 名古屋のママとパパの味方 津村こどもクリニック TEL:052-914-8248
診療案内診療案内
お問い合わせ 病気と対策 病気Q&A BLOG